京都大学 理系 2013年度 第3問 解説

問題編

問題

 n を自然数とし、整式 $x^n$ を整式 $x^2-2x-1$ で割った余りを $ax+b$ とする。このとき ab は整数であり、さらにそれらをともに割り切る素数は存在しないことを示せ。

【広告】
読みながら熟語・構文を覚える~『速読英単語』の熟語版!
単語に限らず、熟語・構文とも文章・文脈の中で覚えるのが何といっても効果的です。とくに慣用的な言い回しを覚えるためには、文脈との関連付けが欠かせません。本書は入試頻出の重要熟語・構文を60個の英文の中にバランスよく掲載しました。
著者:岡田 賢三
出版社:Z会出版
発売日:2000-03-15
ページ数:317 ページ
値段:¥990
(2021年09月 時点の情報です)

考え方

余りをきれいな形で書くのは難しいので、数学的帰納法を使って示しましょう。 $x^k$ を割ったときの余りと $x^{k+1}$ を割ったときの余りの関係性を考えましょう。

1 2