京都大学 理系 2013年度 第3問 解説

問題編

問題

 n を自然数とし、整式 $x^n$ を整式 $x^2-2x-1$ で割った余りを $ax+b$ とする。このとき ab は整数であり、さらにそれらをともに割り切る素数は存在しないことを示せ。

【広告】
本書は、東京大学→JAXA→「数学に強い塾」として全国3校掲載の1つに選ばれた人気数学塾塾長による、一生役立つ思考力がマスターできる本です。
著者:永野 裕之
出版社:大和書房
発売日:2018-08-22
ページ数:208 ページ
値段:¥1,760
(2020年09月 時点の情報です)

考え方

余りをきれいな形で書くのは難しいので、数学的帰納法を使って示しましょう。 $x^k$ を割ったときの余りと $x^{k+1}$ を割ったときの余りの関係性を考えましょう。

1 2