東京大学 理系 2019年度 第4問 解説

問題編

問題

 $n$ を $1$ 以上の整数とする。

(1) $n^2+1$ と $5n^2+9$ の最大公約数 $d_n$ を求めよ。

(2) $(n^2+1)(5n^2+9)$ は整数の2乗にならないことを示せ。

【広告】
東大受験指導専門塾「鉄緑会」英語科秘伝の英単語帳がついに改訂!
著者:鉄緑会英語科
出版社:KADOKAWA
発売日:2020-03-09
ページ数:704 ページ
値段:¥2,310
(2021年09月 時点の情報です)

考え方

(1)は、最大公約数を求める強力なツールがありましたね。

(2)は、整数の2乗で書けるとすると、 $n^2+1$ と $5n^2+9$ のそれぞれについて、どのような条件がつくかを考えます。(1)の結果も使って、 $d_n$ で割ったものがどうなるかを考えましょう。

1 2