京都大学 文系 2019年度 第4問 解説

問題編

問題

 1つのさいころを n 回続けて投げ、出た目を順に $X_1,X_2,\cdots,X_n$ とする。このとき次の条件をみたす確率を n を用いて表せ。ただし $X_0=0$ としておく。

 条件: $1\leqq k\leqq n$ をみたす k のうち、 $X_{k-1}\leqq 4$ かつ $X_k\geqq 5$ が成立するような k の値はただ1つである。

【広告】
受験生支持率No.1の大定番「速単」が、1900の見出し語数や単語の到達レベル、70本の英文本数はそのままに、より使いやすく、より覚えやすくなって登場です!
著者: 風早 寛
出版社: Z会
発売日: 2019/03/05
464ページ

この問題は、京都大学 理系 2019年度 第4問 解説と同じです。