なかけんの数学ノート

東京大学 文系 2016年度 第1問 解説

問題編

【問題】
座標平面上の3点$\mathrm{ P }(x,y)$、$\mathrm{ Q }(-x,-y)$、$\mathrm{ R }(1,0)$が鋭角三角形をなすための$(x,y)$についての条件を求めよ。また、その条件をみたす点Pの範囲を図示せよ。

[広告]

【考え方】
いろいろやり方はあると思いますが、ここではベクトルの内積を使ってみます。内積が正になる条件を考える、というやりかたで攻めてみます。

次のページへ進む ⇒

[広告]
試験名: 大学入試, 東大文系, 東京大学
年度: 2016年度
分野: 図形と計量, ベクトル
トピック: 三角比, 平面ベクトル
レベル: やややさし
キーワード: 鋭角三角形, 範囲を図示
更新日:2016/11/15